お知らせ
RPG/ACT/SLG

【レビュー】古き良きエロゲー『遺作』

基本情報・ご紹介

製品タグ
タイトル 遺作
ブランド elf
発売日 1995/8/25
ジャンル アイテム使用/思考型AVG
原画 横田守
シナリオ 蛭田昌人
作品傾向 ホラー

 タグ・リンク文字色・検索について

**ご紹介**

かつて「東のエルフ、西のアリス」とまで謳われた、今はなき大手アダルトゲームメーカー”elf”の伊頭家シリーズ第一作『遺作』についてのレビューです。初版は1995年8月末のかなり古い作品ですが、FANZAからはリメイク版のWin10対応CV付き(キャスト非公開)で販売されています。

私自身パッケージ絵から誤解していましたが、表紙の’伊頭遺作’が主人公ではなく、彼は敵対的に位置する人物。本作は閉ざされた旧校舎内で彼から逃げるというお話。システムは脱出ゲーム、傾向としてはサイコホラーです。

ヒロイン/サンプルCG

※サンプルCGはFANZAに飛びます
上からサンプル、ヒロイン名/キャスト、キャラ属性、イベント内容
タグ・リンク文字色・検索について

榊美由紀 CV:非公開
黒髪/お下げ/クール/同い年
凌辱

 

 

 

 

※サンプルなし

 

 

 

芹沢美緒 CV:非公開
紫髪/ロング/男勝り/同い年
凌辱
幹原明美 CV:非公開
金髪/ロング/明朗快活/同い年
凌辱

採点・グラフ

レビューについて

 

採点ジャンル ゲーミング型
ジャンル係数 20:20:20:20:20

採点項目 点数 補正後
テキスト
シナリオ
16/20 16/20
キャラ 16/20 16/20
ビジュアル 14/20 14/20
エロ 8/20 8/20
演出
システム等
14/20 14/20

総評

**総評点** 68点

シナリオ/システム

桜蘭学園の三年生・’小暮健太’は八月のある日、差出人の名前がないラブレターを受け取る。指定通り旧校舎に向かったが、そこにはあこがれの女性’浅川琴未’を始め友人達が集まって来た。

‘琴未’の幼馴染で無理矢理ついてきた’蘇我宗光’以外は健太同様手紙で呼び出されたと言う。不審に思う一行。突如、チャイムが鳴りだし旧校舎の出入り口は施錠されてしまった。

既に使われなくなった旧校舎の窓は全て板張りにされているため出られなくなった一行は懸命に脱出の手立てを探ることに・・・。

要は、‘遺作’が仕向けたゲームに主人公たちは逃げることが出来るのかというお話です。ヒロインとの恋愛的イベントは’浅川琴未’と’榊美由紀’の二者のみ。Hシーンは’遺作’による凌辱で、主人公とヒロインの睦まじいHはありません

物語が面白いかというシナリオ性を軸にした作品ではなく、作中の雰囲気を楽しむ面が強く緊張感を味わえるゲームになります。ただ脱出するだけでなく、’遺作’の黒い噂・登場人物の過去の出来事などゲーム進行につれ徐々に判明していきます。

ゲーム性は脱出ゲーム。3Dで構成されたフロアを回り、気になる対象をクリック。アイテムを使い、’遺作’が用意した謎解きを攻略。正解行動をとらないと登場人物が拉致られ行方不明に。全員揃っての脱出を目指すシステムです。

難易度としてはかなり難しく一週目は非常に楽しくプレイできましたが、二週目以降は同作業を行うので面倒なゲームシステムです。全員無事でのトゥルーエンドは攻略サイトを見ずには難易度はかなり高く、そういった意味ではやり応えはあります。

UI周りは20数年前の作品で不親切な点もありますが、当時のことを配慮するとクオリティは高く致し方なし。少々煩雑ではある点は留意しなければなりません。

また古き懐かしテクノ調な怪しげかつホラーチックなBGMは良点。作品の雰囲気を盛り立て怪しげな趣はこれぞ18禁といった印象です。

キャラ

本作の設定により、キャラゲーのヒロイン性の高い仕草などを可愛いと感じるようなシーンはありませんが、悪役たる’遺作’と悲劇に見舞われそうになる登場人物は脱出ゲームの緊張感を生み出すに良い仕事をしています。

悪役所以たる’遺作’自身彼なりの独特の価値観を持っており、頭脳的で狡猾。終始卑劣でキャラ性が非常に立っており、彼中心な作品には間違いありません。

ビジュアル・エロ

‘遺作’による凌辱が全てを占め、サービスシーンは実用性というよりも物語の緊張感を出す演出に寄ります。昨今のテキスト量と比べると短くお世辞にも高くはありません

しかし’遺作’によるヒロインたちへの凌辱は悲壮感があり○。’遺作’自身凌辱を楽しむ面と貶めてやろうという復讐的面の両面が感じられ、これぞ凌辱作品らしいシーンに。結論、緊迫感ある効果になります。

シーン総数は9シーン。各ヒロイン1シーンに加え登場する男キャラクターにも凌辱があり、登場人物同士セックスを強要ものもあります。ビジュアル枚数は62枚。各シーン3HCG程度の内容です。

総括

流石に古すぎるという点がありシステム面や実用性など強くお勧めする程ではありませんが、かの有名な凌辱作品ということだけあって当時のクオリティとしては高く、雰囲気を味わえる作品としては良い印象を受けた『遺作』でした。

今ではFANZAでのDL版が主販で価格は1,980円。「古き良き」を感じたいコアなエロ下プレイヤー向け作品ではあるかに思います。

要点まとめ

ホラー脱出ゲーム
悪役’伊頭遺作’によるサイコホラー作品
難易度の高いゲーム性

関連作品・情報等

**関連**

elf作品


FANZA(DL)
DL版にて¥1,980

★『もっと!孕ませ!炎のおっぱい異世界おっぱいメイド学園!』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。