★『竜姫ぐーたらいふ3』

お知らせ
抜き

【レビュー】コンセプトはお風呂H『バブルdeハウスde○○○』

基本情報・ご紹介

製品タグ
タイトル バブルdeハウスde○○○
ブランド アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin
発売日 2022/9/30
ジャンル ADV
原画 yoppy / たいのね
シナリオ 華田久作
作品傾向 いちゃらぶ

 タグ・リンク文字色・検索について

**ご紹介**

2022年9月30日に”アトリエかぐや”Honky-Tonk Pumpkin”からリリースされた『バブルdeハウスde○○○』は、一つ上の先輩たちとのシェアハウス。とある有名お風呂メーカーのモデルハウスが舞台となるイチャエロな内容になります。

コンセプトはお風呂H。このモデルハウスには6種の浴室が備わっており、共同生活をしていく中でHなハプニングが。ヒロインと恋仲にもなり、お風呂での様々なシチュが楽しめ、もちろん屋外でも。更に本作Hアニメーションを多数収録されている作品です。

ヒロイン/サンプルCG

※サンプルCGはFANZAに飛びます
上からサンプル、ヒロイン名/キャスト、キャラ属性、イベント内容
タグ・リンク文字色・検索について

採点・グラフ

レビューについて

 

採点ジャンル 抜きゲ型
ジャンル係数 10:20:25:35:10

採点項目 点数 補正後
テキスト
シナリオ
16/20 8/10
キャラ 20/20 20/20
ビジュアル 19/20 23.75/25
エロ 38/20 35/35
演出
システム等
38/20 10/10

総評

**総評点** 96.75点

総評点90点以上
キャラ20点以上/エロ20点以上/演出・システム等20点以上

シナリオ・テキスト

物語は、モデルルームでの同居生活。このモデルルームは、バスメーカーが手掛けたシェアハウスで浴室が数種類。家賃が安い代わりにSNSで宣伝することを条件に、という設定のお話です。

ヒロインは全員一個上の同学園の先輩で、異性との共同生活にちょっとしたHなハプニングはつきもの。ラッキースケベ的なこともあれば、先輩が積極的だったり。イチャエロが楽しめる内容でした。

抜きゲ―のイチャエロ作品としては、掴みの良い冒頭。店の軒下でヒロインと共に雨宿りするベタな出会いや、ラブコメらしい稀有なボーイミーツガールなど。コメディ感もあり、抜きゲ―らしからぬ共通√が魅力的な序盤でした。

「エッチな事考えてたでしょ、バカバカバカ」と関係前からじゃれあったり、ヒロインの可愛さ――キャラゲー的にも楽しめ、Hなハプニングがキッカケで関係を築き、告白の描写は端的に。恋人になれば只管イチャイチャと抜きゲーとしてのテンポも良かったです。

キャラ

全員主人公より1つ上の先輩ということもあり、全体的に歳の近い年上感あるヒロイン達です。年上ぶって背伸びするところや、主人公のために料理を作ってあげ健気と、総じて全ヒロイン魅力的に刺さったのも久しいキャラ性でした。

茶髪ポニーテールの‘泉楓花’はしっとり優しいお姉さんタイプ。包容力もあり、心にゆとりのある落ち着いた性格のヒロインです。若干あざとく魔性チックなところもチャームポイントで、主人公に対し可愛いイジリもみせる点も魅力的でした。

茶髪ツインテールの‘本荘千聖’はクール系小悪魔ヒロイン。’楓花’とは違う嗜虐心のあるキャラクターです。変わった趣味の持ち主ですが、その趣味には全力で目を輝かせるところはギャップ萌え。恋人関係になると甘え「好き好き」連呼の愛情表現もこれまたギャップです。

黒髪お下げの‘井上彌月’は体育会系なサバサバで、明るく元気分け隔てのないヒロインです。一緒に下校の際「なんだか、学園公認のカップルって感じがしない?」と照れずにスラッと言えるくらいに性格はイケメン。そんな彼女が女の子らしい一面を見せる個別√は必見です。

明るい茶髪ショートの‘森下凪咲’は、ツンデレで本作内一番の良心な常識人です。「バカバカバカぁ」と甘々なツンデレが心地よく、典型的な「別にあんたの為じゃないんだからね」と言えるキャラ性は一周回って魅力的。個人的には本作内一番のヒロインでした。

ビジュアル/エロ

基本ビジュアルCG枚数は81枚。各ヒロイン18枚+ハーレムイベント8枚の内訳ですべてHCGになります。

そして、本作品一番のウリであるアニメーション実装数は81CGに対して75カット。本ブランドに慣れていると驚きませんが、他メーカーと比べると破格のアニメーションカット数になります。

Live2Dによるfpsの高いアニメーションではないものの、直近のアニメーションあるエロゲと比べると『Role player:小粥姉妹の粘膜ポトレ ぐりぐちゃLIVE!
』では14カットとその規模は目を見張るものがあり実用性としては超高。業界一のHアニメーション実装数であることは確かです。

総括

 ”Honky-Tonk Pumpkin”の作品は群を抜いて実用性の高い作品なのは確かですが、今回は1コ上の先輩がヒロインで、その属性が個人的に全員刺さった作品でした。

物語の掴みとしての序盤も上々。ラブコメチックに仕上げているところは、キャラゲーに寄って、しかもエロい。

バスメーカーのモデルハウスで共同生活という物語からお風呂Hがメイン。浴室は6種類あり、様々なお風呂でのHイベントが楽しめ、また、アニメーションの数は群を抜いて業界一。イチャエロなジャンルが好きな方には堪らない内容です。

要点まとめ

実用性の高い作品
Hアニメーションは業界一の実装数
メインはお風呂H
イチャエロ作品
1コ上の先輩4人とのイチャエロ

関連作品・情報等




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。