★『ゆびさきコネクション』


お知らせ
新作個別情報

【2021/3/26発売】インレ待望の『源平繚乱絵巻-GIKEI-』

基本情報

タイトル 源平繚乱絵巻 -GIKEI-
ブランド インレ
ジャンル 平安剛勇列伝
原画 ひっさつくん / ぬい
シナリオ 葉山こよーて
キャスト 水多まり / 歩サラ

サンプルCG

※サンプルCGはFANZAに飛びます

コメント

 『Chusingura46+1』や『MIBURO』で有名、巷の評価も非常に高い、時代物の作品を手掛ける”インレ”の新作が2021年3月26日発売予定となりました。『源平繚乱絵巻 -GIKEI-』。
 

 今回の新作も同様に時代物の作品となっております。あらすじ・冒頭は主人公の幼馴染’紫都香’と主人公の妹’楼子’との3人で修学旅行へ。中略、目を覚ますとそこは、約850年前の平安時代だった!?と始まるストーリーです。
 

 ヒロインは’紫都香'(白髪,CV:水多まり)と’楼子'(黒髪,CV:歩サラ)の2ヒロイン。Hイベントはすでにメーカーが公表しており、各ヒロイン2シーン+2ヒロインとの1シーンのみとなっております。
 

 制作陣は、変わりなしで非常に安心感が持てます。上記のようなこともあり、また前作を踏まえるとジャンル的にはシナリオゲで間違いないでしょう。『Chusingura46+1』や『MIBURO』もテキスト量は豊富だったので個人的には購入予定作品です。今作も演出の部分でも注目したいと思っております。

 初回版、豪華特装版と2種発売。簡単に表に纏めました。

  定価(税別) 特典内容
初回版 9,800円 ・オリジナルサントラ
・オリジナル御朱印帳
豪華特装版 14,800円 上記に加え
・2ヒロイン水着アクリルプレート
・ドラマCD
・アクリルキーホルダー2種

 すでに体験版が公開されているので、興味のある方は是非。

**関連**

【レビュー】ChuSinGura46+1 忠臣蔵46+1

【レビュー】ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1- 武士の鼓動

【レビュー】幕末尽忠報国烈士伝−MIBURO−

★『源平繚乱絵巻 ‐GIKEI-』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。