お知らせ

9/4
HOMESTAY a la mode』CV更新

8/30
花鐘カナデ*グラム Chapter:1 小桜結』9/24→11/26延期

8/12
ねぇねぇ姉』CV更新

8/8
創作彼女の恋愛公式 』9/24→11/26に延期

抜き

【レビュー】褐色に変更可!『ガチンコ!ビッチクラブ センセーション』

基本情報・ご紹介

製品タグ BGVあり / 断面図あり / ロープライス
タイトル ガチンコ!ビッチクラブ センセーション
ブランド わるきゅ~れ
発売日 2021/7/21
ジャンル ビッチたちからヤられまくりADV
原画 すめらぎ琥珀 / 鈴城敦
シナリオ 闇鍋
作品傾向 いちゃらぶ

 タグ・リンク文字色・検索について

**ご紹介**
 ”わるきゅ~れ“から2021年7月21日に発売された『ガチンコ!ビッチクラブ センセーション』。本作はタイトルの通り、ヒロインがビッチのロープライス作品です。原画を務めるが”すめらぎ琥珀“氏と”鈴城敦“氏ということで購入。ニッチなジャンルを攻める”わるきゅ~れ”は、個人的に初めて手を取りました。

ヒロイン/サンプルCG

※サンプルCGはFANZAに飛びます
上からサンプル、ヒロイン名/キャスト、キャラ属性、イベント内容
タグ・リンク文字色・検索について

採点・グラフ

レビューについて

採点ジャンル 抜きゲ型
ジャンル係数 10:20:25:35:10

 

採点項目 点数 補正後
テキスト
シナリオ
12/20 6/10
キャラ 15/20 15/20
ビジュアル 17/20 21.25/25
エロ 17/20 29.75/35
演出
システム等
19/20 9.5/10

総評

**総評点** 81.5点

シナリオ・テキスト

 教師である主人公が学園長の命令で淑女部、通称ビッチ部なる部活の顧問になることに。同部は部長の引き継ぎが行われておらず、顧問に部長を決めてもらおうとヒロイン3人が主人公を誘惑するお話です。

 抜き特化のシナリオに、日常パートはこれといって特筆なし。気になったのはト書きの三人称視点。「主人公は困惑した」とこのような感じの文章で、エロシーンでは珍しくありませんが、通常パートでは珍しいと感じました。

キャラ

 ヒロインたちは全員ビッチです。明るいギャル系の’星崎綾音’は誰とでも仲良くできそうな性格。’愛宮癒衣’は物腰の柔らかい癒し系な感じで、俗にいう清楚系ビッチ。’水次苺菜’は少々Sっ気のある小悪魔系ビッチです。サブヒロインとして登場する’網野美晴’は王道ビッチとなります。

 多種多様なビッチの登場は、タイトルに違わなく、購入判断は易いです。特徴としては、彼女たちの肌色を好きなタイミングで白色⇔褐色に変更が可能。お好みの白ギャル・黒ギャルを楽しめる仕様は抜きゲとしては有り難いです。

ビジュアル

 本作のセールスポイントの1つでもある原画について。キャラクターデザインは”すめらぎ琥珀“氏と”鈴城敦“氏が務め、”すめらぎ琥珀“氏は、PCゲームでは数多く手掛けるイラストレーターさん。”鈴城敦“氏もPCゲームは手掛けておられ、雑誌類やラノベ関係も携わっており、両者実績ある布陣です。

 ビジュアル枚数は30枚全てHCG。定価2,640円(DL版)に対してのボリュームはかなり多いかと思います。内訳は’綾音’が8枚、’癒衣’・’苺菜’が6枚。サブヒロインは3枚、複数形が7枚です。

エロ/演出・システム等

 選択肢による差分を含み、シーン総数は全36シーン。CGのリユースがあります。ビッチ系ではあるものの男複数プレイシーンはなし。シチュエーションはコスプレ・ハーレム系が主です。

 エロ漫画等の演出を意識されている印象を受け、フェラによるヒョットコ顔(一般的デフォルメ)や断面図。ハート目やアヘ顔ダブルピースなどがありました。喘ぎ声に関しても、昨今の「おぉぉぉ」系も取り入れられ、ASMR等にもありゲップ音(‘癒衣’のみ)もあり、実用性にはかなり意識されています。

 また、アニメーションとまではいきませんが、差分を用いたフェードによる画面エフェクトもあり、BGVは完備。ロープライス作品ながら、演出周りは好印象を受けます。

 一点だけ気になるところが射精音。濁流がうねるような効果音に大げさすぎないかと感じました。射精音のみのカットが出来ず(効果音をカットした場合.他効果音もカットされる)、個別の設定が欲しいところです。

 最後にキャラでも述べた、ヒロインの肌色変更システムは、全イベントCG、立ち絵ともに対応しています。サブヒロインを含め、4キャラクターの白肌/褐色肌とどのタイミングでも変更可能なシステムはセールスポイントの1つで、購入を決めた理由の1つ。カウントダウン機能も1~5クリックとこちらも変更可です。

総括

 ヒロイン全員ビッチのロープライス作品ヒロインは白ギャル⇔黒ギャルと変更可というのが本作の特徴です。ニッチなジャンルで、演出・システム面を工夫。低価格帯のADVと差別化が図れており、好印象な抜きゲでした。

ロープライス作品
実用性の高い作品
ヒロインの肌色が白肌⇔褐色と変更可
BGVや断面図あり

関連作品・情報等

★『クロガネ回姫譚 -絢爛華麗-』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。