お知らせ
抜き

【レビュー】ラブコメ要素◎『アネトモ』

基本情報・ご紹介

製品タグ
タイトル アネトモ
ブランド アトリエかぐや BARE&BUNNY
発売日 2022/8/26
ジャンル 姉や姉友にエッチにイジられ、愛されるAVG
原画 choco-chip
シナリオ 近江達裕 / 七央結日 / 風間ぼなんざ
作品傾向 いちゃらぶ / 学園もの

 タグ・リンク文字色・検索について

**ご紹介**

2022年8月26日に”アトリエかぐや BARE&BUNNY”からリリースされた『アネトモ』は、姉とその友人とのイチャエロが内容になります。年上のお姉さん感はなく、タイトル通りお姉ちゃんとその友達との主人公を取り合う甘い修羅場。アクセントにサブキャラには大人びた女性・女教師のヒロインもおり、コンセプト通りの抜きゲ―でした。

ヒロイン/サンプルCG

※サンプルCGはFANZAに飛びます
上からサンプル、ヒロイン名/キャスト、キャラ属性、イベント内容
タグ・リンク文字色・検索について

採点・グラフ

レビューについて

 

採点ジャンル 抜きゲ型
ジャンル係数 10:20:25:35:10

採点項目 点数 補正後
テキスト
シナリオ
14/20 7/10
キャラ 18/20 18/20
ビジュアル 19/20 23.75/25
エロ 19/20 33.25/35
演出
システム等
14/20 7/10

総評

**総評点** 89点

シナリオ・テキスト

半ば強制的に入らされえた文芸部は姉ちゃんたちのたまり場だった。実績のない部活は部室を取り上げると通知を受け、主人公がコンクールに向け執筆。恋愛もの作品を書くにあたり、お姉ちゃんたちが参考にと疑似恋愛やエッチな誘惑を…といった梗概になります。

要は、主人公を取り合うハーレムものに近い物語です。各個別ルートも結ばれなかったヒロインたちはちょっかい掛け、明るい修羅場風に。際してヒロインたちに独占欲が芽生える点は共通しています。甘えてくる点もヒロイン共通のアマアマ仕立てが本作の内容になります。

各ヒロイン恋愛的√淫欲的√の2種ある点は”アトリエかぐや”の特徴です。後者は少々変態チックないちゃエロで、アナル・ハメ撮り・射精管理に嵌るヒロインが拝める内容となっていました。

ヒロインとの年齢差は1歳しか違わず、おねえ「さん」感というよりかは、おねえ「ちゃん」感。年上ではありますが、大人な余裕ある態度のヒロイン達ではなく、友達のタイトル通りお姉ちゃんとそのコンセプト通りな印象でした。

キャラ

健康的小麦肌の’日野瑛巳’は主人公の実姉です。序盤は弟への好意をひた隠す姉ギャルで普段から弟いじり。好きな子にちょっかいを掛けてしまい、また、自分の都合を押し付けてくるあたり、ブラコン振り切っている姉ものとは一線を画す姉キャラです。

ですが、友人たちが弟に興味を示し、そのアプローチを目にすると一転。「弟は私のものだ」と独占欲全開で、ヒロイン√はデレデレ。そのギャップが一番強い姉感を抑えた対等的な接し方の一つ違いのお姉ちゃんでした。

ダーリン呼称が印象的の銀髪ロング。小悪魔的ギャルが実姉の友人その1が’梨木莉愛’です。小説の執筆の協力で仮の恋人関係に。距離感の近いギャルで好意を見せるが、どこか嘘くさい。本当に好きなのかどうか疑いたくなる仕草です。

しかし上記が決して悪いわけではなく、たまに垣間見える本音が魅力的。周囲に愛想振りまく彼女でしたが、恋人になればダーリン連呼の超一途。八方美人も止めて、待ち合わせには主人公より更に早く待っていたりと健気な一面も。恋人ごっこから本気になってしまうそんなヒロインでした。

姉友その2の’有馬史乃亜’はショートカットのヒロインです。主人公好き好き大好きな好感度の振り切り具合で、その猛アタックぶりから気持ちを抑えきれない感が伝わります。

夜這いを敢行したり、「処女を奪う権利をあげる」と言ったり。主人公は誘惑をかわし切れずエッチをしてしまいますが、オープンにここまで気持ちをぶつけるヒロインも清々しい。その反動かヒロイン内での独占欲は桁外れで、射精管理を強いるほどのものでした。

サブヒロインである主人公の先生である’園原由依子’は上記3人とは違い、大人の色香があるキャラクターです。余裕な素振りを見せようと強がるも、主人公に堕ちてしまうそのギャップが良かった女性教師でした。

ビジュアル/エロ

基本ビジュアル枚数は80枚。メインヒロイン各21枚、サブヒロイン13枚、ハーレムシーン4枚の内訳です。Hシーンの総数は62シーン。メイン16~17、サブ9シーン、ハーレム3シーンの実用性になります。

前作と比べサブヒロインが登場し、シーン総数は増えましたが、Hシーンの1カットのほとんどは1HCGの内容。かぐや恒例の1カット2フィニッシュ仕様ではあり、実用性の薄さはそこまで気にならなくはあります。

総括

タイトル・コンセプト通りなイチャエロの楽しめる作品でした。1コ上の姉とその友人による主人公の取り合いは正しくラブコメです。個別ルートは各々ヒロインの特徴あるデレを堪能。また、安定ブランドかぐやのクオリティもあり、十二分にエロゲとして楽しめる内容でした。

声的にもキャラ全体的にアマアマな印象があり、メインヒロイン一人くらいはクール系が欲しかったのが個人的感想になりますが、それでも質が良い抜きゲ―であることに変わりはありません。

要点まとめ

ビジュアルの良い作品
イチャエロ作品
お姉ちゃんとその友人とのラブコメ

関連作品・情報等

★『スタディ§ステディ2』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。