お知らせ

11/6
妻蜜ねぶり~蒸れた柔肌に恋して…~
→12/24に延期

11/2
ヘンタイ・プリズン
→22’1/28に延期
ユズリハの詩 ~異能力組織犯罪対策部 特殊機動隊 第二課~
→22’2/25に延期

10/16
アイドル姉妹をエッチにプロデュース!
プリンセス☆シスターズ!~四姉妹は全員あなたの許嫁~
→12/24に延期

バランス

【レビュー】羊狼FD『眠れぬ羊と孤独な狼−A Tale of Love,and Cutthroat − 外伝』

基本情報・ご紹介

製品タグ BGVあり / 主人公ボイスあり 
タイトル 眠れぬ羊と孤独な狼 −A Tale of Love, and Cutthroat − 外伝
ブランド CLOCKUP
発売日 2021/8/27
ジャンル ロマンノワールADV
原画 のりざね
企画
シナリオ
昏式龍也
昏式龍也 / 勝山龍太郎
作品傾向 ハードボイルド

 タグ・リンク文字色・検索について

**ご紹介**

 2021年8月27日に発売された『眠れぬ羊と孤独な狼 −A Tale of Love, and Cutthroat − 外伝』は2017年12月にリリース『眠れぬ羊と孤独な狼 −A Tale of Love, and Cutthroat −』のアナザーストーリー。FDに位置づく作品で本編のプレイは必須な内容です。

 本編途中の裏カジノ襲撃から分岐したエキストラストーリーは登場するキャラクターショートストーリー全5編。どちらかといえばキャラゲ寄りな各登場人物の一場面を描いており、前作程のシリアスな雰囲気は緩和され、まさしくファンならではといったお話でした。

ヒロイン/サンプルCG

※サンプルCGはFANZAに飛びます
上からサンプル、ヒロイン名/キャスト、キャラ属性、イベント内容
タグ・リンク文字色・検索について

採点・グラフ

レビューについて

 

採点ジャンル バランス型(シナリオ・キャラ)
ジャンル係数 35:20:20:10:15

採点項目 点数 補正後
テキスト
シナリオ
10/20 12.5/25
キャラ 16/20 20/25
ビジュアル 17/20 17/20
エロ 13/20 13/20
演出
システム等
14/20 7/10

総評

**総評点** 69.5点

シナリオ・テキスト

 5つからなるショートストーリーが本作の構成ですが、物語の前後繋がる内容でオムニバスとはまた違いました。グロやスカトロなどの表現はなく、羊狼ファンに向けての登場人物の一活躍を描いた物語で、キャラへ愛着のない初見プレイヤーには楽しめないかと思います。したがって前作プレイは必須です。

 各エピソード小一時間のボリュームは、定価3,800円を考慮しても少々物足りなさが残りました。シナリオ自体、物語性を魅せるというよりかは、どちらかと言うとキャラゲよりなお話。アンダーグラウンドな町を舞台に生きるキャラクターの日常描写に重きがあり、もう一度あの登場人物の物語を楽しみたい向けな内容に感じました。

キャラ

 前作のメインキャラクターは全員登場に加え、サブキャラ的位置にヒロイン’淑・麗霏’の追加が今回のテコ入れになります。アングラ的な暗い雰囲気の中でこそ生きたキャラクターたちでしたが、今回の作風的に少々明るいキャラの掛け合いが楽しめるのが本作なので、やはり位置づけとしてはFDになります。

ビジュアル/エロ/演出等

 ビジュアル枚数はサンプルに掲載したテーマCG+イベントCG32枚の計37枚、価格相当かと思います。前作から4年が経っていますが差異を感じることなく、魅力あるデザインは健在です。

 基本CG32枚に対し、HCGは6枚。あざみが2シーン(2HCG)、美玲2シーン(2HCG)、紗雪1シーン(2HCG)、’淑・麗霏’1シーン(2HCG)の内訳。

 演出・システム面ではお気に入りボイス登録機能あり。サービスシーンにもBGVはあります。

総括

 前作『眠れぬ羊と孤独な狼 −A Tale of Love, and Cutthroat −』のファンに向けてのFDといった内容でした。隠された真実が明らかに!?というようなこともなく、彼らの日常風景重きを置いたお話です。文量的物足りなさはありましたが、一羊狼ファン的には再び癖のある登場キャラクターのやり取りに嬉しくプレイできました。

要点まとめ

FD的内容
日常的描写に重きのあるお話

関連作品・情報等




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。